So-net無料ブログ作成
検索選択
 ★山形県編 ブログトップ
前の10件 | -

5月の連休<ガソリン補給> [ ★山形県編]




14.jpg

GW後半2日目は山形へガソリン補給しに行って来ました。
山形では桜が咲いている場所がまだまだ残っており、名残の春を思いっきり満喫できました!
青空に桜、そして鯉のぼり!

まずは朝日町の産直市場へ山菜の買出し。

1.JPG


無袋ふじりんご発祥の地として有名な朝日町、そちらにある産直市場「産直和合」です。
アイコ、うるい、こごみ、タラの芽、うど、行者にんにく・・・・・。
この季節の産直市場は、地元の方が朝に採ってきた山菜がずらりと並んでます!
仙台では高くて手が出ない山菜が、こちらではびっくりするほどの低価格で売ってるんですもん。
2人家族なのを忘れてどっさり買いました~(笑)
今夜は山菜づくしだっ!

産直市場の入り口にある小屋に「りんごジュース150円」の張り紙を見つけました。
雪室りんごだけで作ってくれるというジュース、一杯頂きましょう。

2.JPG


不思議な機械に着いてる袋にリンゴを入れて蓋をし、
キコキコ・・・・ポンプを手動で何度か上下に動かすと

あらまぁ~~~。

3.JPG

りんごが絞られてジュースになってくるではないですか。
すごいっ!!

デパ地下の氷や砂糖が加えられたジュースとは搾り方も材料も全く違いますよ。
添加物一切なし、りんごのみです、本物のりんご100%ジュース!

この搾り機を見るだけでもここに来る価値がありますっ!

4.JPG



このりんご100%ジュース。
超~~~~~~甘いっっっっっヽ(^o^)丿
こんなにも甘いりんごジュース飲んだ記憶がありません。
秋のもぎたて爽やかなリンゴもフレッシュで旨いのですが、
半年ほど雪室で熟成させたりんごってこんなにも旨いんですねっ!
これで150円なんてアリエナイ・・・・

産直和合さん、素敵な場所見つけました!!


そのまま白鷹町へ車を走らせて、お目当てのお蕎麦屋さんに向かいます。

5.JPG



「千利庵」 http://www.dewa.or.jp/gami/

長閑な国道を走っていると千利庵の幟を発見。
とっても静かな集落の中にお店はありました。

開店と同時の11時にお店に着いたのですが・・・・
すでに行列、結局1時間弱待ちました。
車の他県ナンバーが多かったことからも有名なお店なんですね。
待っている間、牛の鳴き声を聞いていたり堆肥の香りが漂ってきたり(笑)
玄関先にある紙に名前を書き、順番を確保した後、河原を散歩したりする人も多かったです。

1時間・・・この場所ではそれほど苦痛にはならない時間です、私達には。

ようやく名前を呼ばれて中に入ると、想像していたよりとっても広いお部屋です。
あちこちにストーブが置いてあって部屋も暖かい・・・って5月ですが(笑)
メニューらしいものは卓上にはなく、壁に貼られてるこの2枚のみ。

7.JPG

・もりそば 735円
・おかわり 525円

お茶やお水は最初の一杯目は持ってきてくださいますが、基本セルフみたいですね。

13.JPG


前日に山都町でいただいた蕎麦と同系だなぁ~と思ったら、
山都町産の蕎麦粉100%使用してるってパンフに書いてました。
細くって少し緑がかった綺麗な蕎麦です。
何枚何皿でもいただけますよっ! 旨いですっ!!

茹で卵が付いてくるってのも楽しいですね~。

もちろんおかわりです。

6.JPG


イケル!と思った2枚目。
でも、意外にも量が多いんですよ。
735円という値段に惑わされました。
仙台で735円といえば、それも天ぷら無でのもり蕎麦なら2枚目イケルんですが・・・
山形の量は多かった。

やはりワタシには蕎麦2枚は多く、半分は夫に手伝ってもらいました。
周りを見てると男性なら3枚は頂いてる方も多かったです。

待ってでもいただきたいお蕎麦、
本当にうまかったぁ~~~~ヽ(^o^)丿


白鷹町の鮎公園にも立ち寄ります。http://www.sgic.jp/ayuchaya/

桜と鯉のぼり、見事ですよ~♪

8.JPG


水量も多く流れも早い最上川。
高いところ、橋の上が苦手な私は水際まで行くことはできませんが、
夫はスイスイ~と階段を下りて鮎取り場まで行って来ましたよ。

水の流れによって橋がグラグラ揺れてる中、ご苦労様でした。

9.JPG

鮎が掛かる季節にまた訪れてみましょう♪


朝日町ワインにも立ち寄ります。

11.JPG

運転しない私だけ試飲し、一升瓶サイズのワインをお買い上げ。

ここも長閑ですね~♪
GWとは思えないくらい静かです。
この辺りだけ時間が止まってるみたいです。

たまにはこういうのんびりドライブもいいもんだ(^^)/

河北町の「ひなの湯」で温泉につかってまたまたのんびりし、
酒屋源八さんの鯉のぼりも、元気に泳いでいる姿を今年も拝めることができて、
店内で世間話をしながらまたまたまた癒されて・・・。

12.JPG



しばらくは我が家の酒庫、ガソリン満タン状態ですから 安心安心(笑)

快晴のGW、初日は山形県河北町へ。 [ ★山形県編]



 

10.JPG



GW2日目の本日もお天気に恵まれ、ぽかぽか日和の仙台です。
おはようございます!

昨日は、お隣の山形県まで、お酒の買い物&肉そばを食べにドライブしてきました。
酒屋源八さんの鯉のぼりも 青空の中元気に泳いでました!

12.jpg



前日の雨で空気が澄んでるのか蔵王連峰の雪山がくっきりと見えるし、
今、まさに満開!の桜並木に目を奪われ、途中で車を停めては撮影タイム。

11.JPG



足元では黄色一色!
タンポポや菜の花達が、太陽の光を浴びてました。


久々にゆったりとしたドライブ。
翌日のことを考えずに時間に縛られず動けるのは連休の醍醐味です。

本日はどう過ごそうかな~。
とブログを書きながらあれこれ考えてるうちに10時が過ぎました(笑)

ささ、行動開始です!

P4286908.JPG

蕎麦でダイエット?! [ ★山形県編]




先週末の山形でのラストの食は「蕎麦」でした。
いつもの『あお木』さんで食べようかと予定してましたが、
面白い情報を聞き、たまには別なお店でいただいてみよう~と変更。

酒屋源八さんから車で10分~15分くらいかな。
ちょっと分かりずらい場所にあるので、先導車がなかったら迷ってたかも・・・
おがやん、ありがとう!

開店時刻11時に合わせて到着したのに、
もうお客さん居るし出る時は満席になってました!!
人気のお店なんですね。

私が注文した「冷やし鶏蕎麦」

1.JPG

蕎麦が太い!!!
割り箸とさほど変わりません。

そして、えぇーーーー・・・・。
お蕎麦がすすれません!
ずずーーではなく、4~5本箸で持ち上げ噛んでいただきます。
しかも極太なだけでなく、ガシガシって硬いっ!。
しっかり噛んで胃に通さなければなりません。

どうしたらこんなにも硬く太く作るんだべか(--;

とにもかくにも必死になって噛み続けます。
もぐもぐ。。。がしがし。。。

半分食べたところで顎が疲れました。
なぜかため息が漏れます。
フードファイターになった気分です(笑)

夫が注文した「もり天」
3.jpg


太くて硬い、元気のよい蕎麦だからね、
ビョーンと器からはみだしちゃってます。

つゆも蕎麦猪口なんてかわいらしい物ではなく、丼みたいな大きな器。
蕎麦が元気いいから小さい猪口では食べずらいのでしょう。

それに「てんぷら」
こっちも硬い硬い。。。
箸で切り分けようものなら、箸が負けて折れますね。
パリパリな天ぷらではなく、ガリッガリ・ガッチガッチな天ぷらです。
口の中で噛み砕くと、怪我しそうなくらい・・・ガキガキ(笑)。

4.JPG


「蕎麦の職人さんと、天ぷら揚げる職人さんで
 どっちが硬いの作れるか競い合ってるみたいだ・・・」  by MIYABI

名言です(笑)

どちらかと言えば、細い蕎麦が好みなので
このお店のは衝撃的ではありましたが、味は旨かったです!
基本、山形でいただく蕎麦はどこで食べても美味しいですからね。

ただ半分食べたところで、二人とも顎が疲れてしまい
帰りの車の中では喋るのも疲れ、口数少なく、
しっかり噛んでいただいたこともあり、蕎麦なのに腹もちが良く、
夜8時まで全くお腹が空きませんでした。

お店は東根市の「伊勢そば」さん。
我が家にとっては、ダイエットになる蕎麦なのでありました。


nice!(2)  トラックバック(0) 

VIVA!山形・米葡会! [ ★山形県編]



ビューーーン![車(セダン)][車(セダン)][車(セダン)]
雪景色の田園地帯を 酒屋G8号で走る事約30分・・・。
やって来ました、4月の米葡会メイン会場へ~♪

めぇ~~~~~めぇ~~~~~。

1.JPG


丸々と太った羊ちゃんのお出迎え。
お久しぶりです! ひつじやさん。

17.JPG

 

3.JPG扉を開けるとソーセージやら熟成肉やら・・・。
スリッパ履く前に涎が出ます(笑)


開始30分以上も前なのに、
ちらほらと参加される皆さんもお揃いです。

早いっす!!

どんだけ気合入ってんでしょう~(笑)

4.JPG
今回も夫はカメラ係。
がんばんだぞ、MIYABIさん!

お久しぶりの方からの第一声。
「takakoさん、今日は階段に寝ちゃだめだよ(笑)」

昨年7月の会で、酔っ払って外に寝たの、覚えられてたか・・・

今宵は寝ません、起きてます、ういぃーっす<(`^´)>


開始時刻になるまで、ウェルカムワイン・クレマチスで喉をうるおしてます。

5.JPG

 

お米と葡萄と羊のお勉強、大人の部活動。
の前に、工作のお時間です。

7.JPG

ちまちまとなにやら造り始める、おがやんとMIYABIさん。
編隊飛行完成!

8.JPG

飛行機好きな夫の為にジュース飲んで集めてくれたんですよね、感謝感謝♪

6時になりました、待ってました、宴の開始!

9.JPG

G8さん、エプロンよく似合ってますね^^

10.JPG

ゲストでおられる四恩ワインの小林さん、
とっても気さくな方でお話が面白い!

「今日はこんなにも素敵なワイングラスを用意して下さってますが、
ウチのワインはテーブルワインなので、気取らずコップでぐびぐび飲んで頂いていいんですよ~。」

へぇ~そうなんだ。
日本酒も湯呑茶碗で飲むのが好きなんで、嬉しくなっちゃうお話です。


二歳半のひつじちゃん、
10日ほど熟成され食べごろを迎えたひつじちゃん。
いただきます!

11.JPG

羊が苦手な人もびっくりな旨さ!
ジンギスカンの概念が変わりますよ。
野菜を下に、お肉を上にのせて蒸らすように・・・赤みが少し残ったぐらいが柔らかくて丁度良い。

お肉は一人1パック。
「今焼いてるのはダイちゃんのお肉ね」
「ダイちゃんごちそうさまー!」
みんなのお肉を交代に焼いてるだけなのに、なんかウケテタ、大笑い。
ウチのテーブル、おごり合戦開催中でした(笑)

羊のレバー等の内臓の唐揚げ。

13.JPG

この日は参加人数が多かったからか、
ジンギスカン以外のお料理は、少し離れたカウンターにずらぁーーーと並んでありまして、
個人で好きなお料理をセルフで取ってくる事になりました。

誰かが持ってきた唐揚げ・・・あっ!・・・・秒殺で無くなりました。
みなさん、内臓好きなのね~♪

この真っ赤なのは、「肺」。
珍しいでしょう~。
14.JPG

オリーブオイルをまぶした後に鉄板で焼きます。

15.JPG

鉄板が汚れてるから肺が黒くなったのではなく、焼くとすぐに黒くなるんですってよ。
こりゃ珍しい。
この場所でしか食べれないね!

しかしだな。
写真では分かりにくいのですが、「肺」そのものなんですよ。
一見、レバーのようにも見えるんですが、よくみると穴がポコポコ空いてるんです。
やっぱ肺です肺。

16.JPG

鶏ハム食べてるかの食感・・・旨いとかより、珍しく食べきってしまいました。

53.JPG

後半にはシュワシュワ爆発系の日本酒開けたり~の。
まだ市販されてないワインをいただいたり~の。

女の子が、お父さんと一緒にお風呂に入るのは何歳まで?」
で盛り上がり~の。

面白いヽ(^o^)丿。


9時に1次会をいったん〆て、二次会へ突入。
と言っても、メンバーはそれほど変わらず、帰る人もいなく・・・(笑)

四恩さん以外のワインがスポンスポン、どんどん栓が開けられていきました。

いいんでしょうか・・・
こんなに空いちゃって・・・

19.JPG

こんな時にしかできない年度違いの飲み比べ。
こっちのほうが味が濃いとか、旨いとか・・・
あたしゃ、分かっちゃいないのに語ってる~♪

30.JPG

この辺から記憶があやしく・・・
こういうのも食べたのね。

31.JPG

おイモも食べたんだ・・・あんらぁ。

ひつじやさん、何かを切り始めました!

34.JPG

すかさず頂きます!

45.JPG

レバ・・・だったんだね、きっと。


こんな写真発見!(@_@;)

50.JPG


同じ干支3人です(笑)

10時過ぎ。
満月を見に外へ。

17.JPG

場所は違えど、この時間にこの満月を見てる人、たくさんいたかな♪^^


「カレーができました!」
の合図に店内全員大歓声!

55.JPG

巻きストーブの上に鍋がのせられセルフでいただきます。

37.JPG

通常メニューにはない「カレー」
これが本当に美味しくて、このカレーをいただくまでは誰も帰んない(笑)

38.JPG

39.JPG

何が入ってるんだろう~。
お肉も野菜も本当に美味しいの、またカレー食べに行きたい!
49.JPG


6時からずーーーーーと飲みっぱなし。

さすがにヘロヘロ~になり、二階でちょっくら休む事にしました。
階段の途中には、二階までたどり着けない若者が・・・

47.JPG
初めて登った二階。
ここが合宿所、ぃゃ寝処か・・・(笑)
宿泊施設はないですよ、ひつじやさんの御好意で場所をお借りする山形米葡会。

40.JPG

「みんな、どうやって寝るの?」
昨年の暮れに合宿に参加した夫に聞くと

座布団を敷いて毛布掛けて・・・」

41.JPG

真ん中に座布団を敷き、ごろん♪

43.JPG

あ・・・・・・・・・・・私、座布団3枚で十分だったようです(笑)
しばしの間、おやすみなさい。

44.JPG


30分位して夫が見に来たら、私の体も、毛布も 逆向きになってました。
記憶ないんですが(・・;
なぜでしょう?

毛布ごと でんぐり返しでもしたんかな。

48.JPG

そんな二階の酔っ払いはほっておいて。
大宴会は大盛り上がりの真っ最中だったようですね・・・。

いいな!!

代行を呼んでいただき、日付変わるころ宿に帰りました。
久しぶりに会う方もたくさんいらして、本当に楽しかったです!

四恩さんの

「仲間と食事や飲みに行った時の翌日に、『昨晩の、あの料理美味しかったね!』
となれば嬉しいです。
『あのお酒美味しかったね。』ではなくて。
お酒の事は忘れて頂いてもかまいません。
あくまで料理が主役、料理を引き立てる事に徹したお酒でありたいです。」

うる覚えなので語呂が違ってるかもしれませんが、
飲食に残ってる言葉です。

普段の食卓に花を添えるように、
食事をより楽しくするために
四恩さんのワインを一本貴方のテーブルにいかがでしょうか。


小林さん御夫妻、
G8さん、
ひつじやさん、
参加されたたくさんの皆さん、
満月の楽しい宵を本当にありがとうございました。(感謝!)


nice!(4)  トラックバック(0) 

エキサイティング! 山形・米葡会! [ ★山形県編]




週末は山形へ一泊の旅。
山形米葡会に参加するためです。

山形米葡会とは、
 『満月の夜にみんなで集い同じ時を過ごし、
  米(純米酒)・葡(自然派ワイン)素晴らしさを味わい食と共に楽しむ会

  山形米葡会のブログ → http://komebukai.n-da.jp/

毎月行われている会、全てに参加したいのですが
お酒を楽しむ宴ですからね、どーしても宿泊必須になってくるんですよね。

1.JPG4月の満月は土曜日!
待ってました~! 
宿を確保し参加決定!

せっかくですから早めに仙台を出発し、
夜の宴を意識しつつの
昼間から山形を堪能しちゃいましょう~。
通い箱と台車を持参し、
いざ、出発です!

「一度にどのくらいのお酒を買うの?」
よく質問されます。

日本酒一升瓶6本。
ワイン12本。
まで

ですよ、参考まで(笑)


まず訪れたのは「上山市・楢下宿こんにゃく番所
蒟蒻ならお腹にも優しく夜までに消化できるかな~と考えましてね。
http://www.tannokonnyaku.co.jp/

3.JPG


以前来た時は確かGWでした。
予約せずに訪れたので、かなり待たされた記憶があります。
今回はそれほどでもなくゆったり食事を楽しめました。

4.JPG

「ラ・フランスゼリー寄せ」
最初からデザート?! と思ったらサービス品でした(笑)
蒟蒻で造られてると言われなかったら一般的なゼリーと変わりありません。

5.JPG

<先付> 白胡麻蒟蒻、海老、キャビア見立て蒟蒻、銀あん、山葵
はんぺんみたいな食感の蒟蒻が面白い。

6.JPG

<前菜> 黒豆蒟蒻、牛肉巻蒟蒻、柏羽重蒟蒻、大根蒟蒻の田楽焼き、蒟蒻山椒煮うるい和え

10.JPG

<造り> さらし鯨蒟蒻、妻一式
ツマまで蒟蒻とは・・・・徹底してますね。

8.JPG

<煮物> 餅蒟蒻の桜蒸し、竹の子、こごみ、人参、山葵
竹の子も蒟蒻でできてる? と思ったら違いました。
正真正銘ほろ苦さの残る春の竹の子、旨い!

7.JPG

<酢の物> 蒟蒻と切干大根の棒書巻、水雲蒟蒻、独活、トロロ、生姜

9.JPG

焼き鳥風に見立てた蒟蒻焼き、
タレが焼き鳥の味なので、確かにそうですが・・・・食感は蒟蒻です(笑)
こちらはサービス品。

11.JPG

<食事> 蕎麦かお粥が選べます。
お粥の半分はこれまた蒟蒻~♪ 

13.JPG

薬味類も蒟蒻~。


軽めにしよう~と、一番リーズナブルな「1,050円」のコースを選んだのですが、
いゃいゃどうしたものか、かなりお腹いっぱいになりました!
帰りに玉こんにゃくのサービスもいただき大満足です。


次は進路を北に、「東根市」を目指します。
一度食べてみたかった「やき麩」
 文四郎麩 → http://bunshiro-fu.com/

15.JPG


店内に入ると、店員さんからお茶と試食をすすめられました。
蒟蒻尽くしでお腹いっぱいだったけど・・・・すすめられるままに頂きます(笑)

麩の戻し方、調理の仕方、煮物の作り方など、丁寧に教えてくださいます。

14.JPG


しっかり出汁を吸った煮物が旨かった!


お次は酒屋源八さ~~~んへ。

16.JPG

お久しぶりです。
今宵は宜しくお願い致します。
ではまた後ほど♪

宿となる「ひなの湯」にチェックインし、温泉に浸かり、お部屋で一休み・・・
すると夫、「腹減ったぁ~~~」と。

ついさっき食べたでしょ!!(笑)
さすが、蒟蒻と麩、消化がよろしいようです^^


そろそろ宴に向かいましょう!

17.JPG


昨年7月以来の「ひつじや」さん。


内容は・・・また後日に。
めっちゃめちゃめちゃ楽しい最高の宴でした!!
 


nice!(3)  トラックバック(0) 

熱いぜっ!  山形。 [ ★山形県編]



山形へ行こう!」
と、思い立ったのは、会いたい人達がいたから。
行きたいお店があったから。
それが一番の理由です。

1.JPG「Dining 海豚」

お店の外で写真を撮りまくる
ちょっと怪しげな4人組(笑)
だって、どこから見ても絵になる外観なんですもの[ぴかぴか(新しい)]
カメラオタクとしては心が躍ってしょうがないのです。
ん?それはウチ夫婦だけかな(笑)

SDAにも選ばれた海豚さんの外壁照明。
闇に照らされたLEDの灯りはやはり美しいです[ぴかぴか(新しい)]


酒友itachaが来るまで、仙台4人組、カウンターに並んでお先に乾杯です。


2.JPG
「海豚J店長、お久しぶりです!ヽ(^o^)丿」

itachaさんのブログでよく見かける白の舟形器。
 (『メロンと、生ハムチーズ巻き』 
  『ズッキーニ、トウモロコシ等の夏野菜マリネ』)

良いな~[揺れるハート]
可愛いな~[揺れるハート]

と思ってた器を目の前にしたら、

「あぁ~ ワタシ、本当に今、米沢居るんだ・・・」 

一人でテンション高っ!
器で感極まった(笑)



3.JPGもう一皿の突き出しは「うこぎ」って言ってたかな、
『うこぎと蒟蒻の胡桃和え』。

「今日採ってきたんです!」
個人宅の塀囲い付近に生えているうこぎ。

「こんな感じに生えているのを、
 新芽だけを摘んで湯がきました。」

生えている様子、デジカメで撮った写真を見せていただき、丁寧に説明して下さいました。感謝!


itachaさんも忙しい中ですが合流してくれました。 
ありがとう!

みんなで乾杯☆ 
お疲れ様~!!

4.JPG前菜の盛り合わせ。

右奥クラッカーの上、クリームチーズにのっているのは・・・
なんと!さくらんぼのジャム
高級品のさくらんぼをジャムにしちゃったんか?! さすが地元(驚)

捕れたて新鮮野菜と自家製ベーコン。
実山椒がしびれるぅ~[ダッシュ(走り出すさま)]


吾妻地鶏焼き山椒のせて~。

6.JPG



8.JPGずっと食べてみたかった、

山椒!

粉山椒はありますが、生の葉山椒や実山椒って、
初めてなのでした。
私達が食べたいっていう想いに用意して下さり・・・ 
嬉しいです!




7.JPGそして、山椒ソーセージ。
海豚さんでしか食べれない
スモークファインさんオリジナル品。

1年間想い憧れてたソーセージなのです。

「この日に合わせて逆算して作ってました!」

「山椒ソーセージが食べたいの!」
とは、予約時に特に言ってません。

なのに
「食べたいだろう、と思ってたよ~(*^^)v。」

ありがとう。。。



言わなくても心が通じ合う仲良しだから。
ではないと思う。
相手が何を求めているかを相手の立場になって考え、
お招きするための準備を怠らず万全に整える。
しっかり準備してると 心や接客、動きに余裕も生まれます。

この晩、満席大盛況の海豚さん。
お断りするお客様も多数いらして店内は大忙しなのに、
あわただしいバタバタな感じはせず、ゆったり食事と会話を楽しむ事が出来ました。

巧く表現できませんが、本当の「おもてなし」ってこういう事なんじゃないかしら。
料理だけでなく、米沢、皆の心にありがとう。

  朋有り遠方より来たる。亦楽しからずや

山形の友人達が仙台に来てくれる時、いつも感じてた想い。


19.JPG
今回1泊で旅に出たのはGabuさんに
「一緒に米沢行きませんか?」
声をかけていただいたからです。

Gabuさんが行こうと思ったのは
ガブガブ日記に書いてますね(コチラ



私達も米沢行きたいね~・・・と数年間思ってはいたものの、
なかなか時間が取れずに今日まで来てしまいました。

Gabuさんが誘ってくれたのをきっかけに、「今、行こう!行かなきゃ!行くぞっ!」
夫も必死で仕事のやりくりをし、米沢・海豚さんへ訪れる事が出来たのです。


5.JPGあの3.11大地震後。
我が家は翌日にライフラインが復旧したとはいえ、
物資が思うように入らない日々が続きました。

スーパーには長蛇の列!
並んだとしても望む食材なんか買えない。
ガソリンも手に入らず遠くに買い出しにも行けない。
余震におびえ、明日の生活は? 
明日の食べ物は手に入るのか?

あの時は口にしませんでしたが、大家族となった台所を預かる私は不安でいっぱいでした。




9.jpg

そんな中、
山形の仲間は物資を積んで仙台に、
たくさんの仙台の仲間の為に足を運んでくれました。

山形は被害が無かったのか?
いぇいぇ、決してそんな事はありません!!
あの時期は東北全体の物流が滞り、
どの地域でも品薄状態が続いてたのです。






10.jpg

ガソリンだって東日本全体で不足してました。
高速道路だって通行止めです。
みんな自分の仕事だってあります、家族もいます。
誰もが大変な状態なのに、応援に来てくれたのです。


 m(__)m

人間、食べなきゃ生きられません。
「食べ物をいただく」
と言う事は、命をいただく事でもあります。




20.JPG


あの大地震から3ヶ月以上が経ち、我が家は夫の仕事が忙しくなったのを除いては震災前とそれほど変わらない生活を送らせて頂いてます。


不安な日々を送っていた時、たくさんの方々の応援が支えとなりました。



ブログへのコメントやメール、電話で励まして下さった皆さん、本当にありがとうございました。



11.jpg
みんなに直に会いに行ってお礼を言わせて頂きたい。
時間はかかるかもしれませんが会いに行きます!
ヽ(^o^)丿

つらい記憶は忘れても、
恩を受けたことは決して忘れません。
忘れてはなりません。


21.JPG「一緒にがんばろう!
 今度会う時は、
 笑って酒飲もうなっ!!!」

そう言ってくれた日から3ヶ月。

仲間の存在って大事。
勇気をありがとうございました。
 






海豚さんの料理まだまだ続きます。
そして呑み続けます(笑)

イベリコ豚~~~!

15.JPG



イベリコ豚の特徴、爪が黒い~~!

16.JPG


ワインを何本開けたのか記憶にございませんが・・・
日付変わる頃まで喋ってました^^


ラスト、デザートにはみんなの名前入り♪
お誕生日だったGabuさんには特製スーパーカップならぬスーパーガブ!(笑)

17.JPG
18.JPG


楽しいお誕生会[るんるん]

海豚さん、5周年おめでとうございます! 益々のご発展を祈ってます☆
Gabuさん、お誕生日おめでとうございます!幸多き年になりますように☆
あたいちゃん、「ガンバロウ!日本!」のネイル、最高でした☆
itachaさん、またTIM会ではじけるゾッ☆


私はこの後ホテルに戻りましたが、みんなはまた更にディープゾーンに消えていき・・・

タフすぎ!

また遊びに行くよー!
みなさん、ありがとうー!


次の山形旅は・・・・ メェ~メェェ~~~かな(笑)


nice!(5)  トラックバック(0) 

暑いぜっ! 山形。 [ ★山形県編]





2.JPG

週末の休みを利用し、山形へ遊びに行って来ました。
ひたすら線路を歩いて・・・!

なわけはないっす、車です[車(セダン)]
お天気も良くドライブ日和となりました[るんるん]

まずは腹ごしらえしないと。
向かうは、南陽市小滝の「ゆかりや」さん。



6.jpgここに来る時は、きまって酒屋源八さんの新年会の翌日。

数えてみると1年半ぶりの訪問になるんだわ~。
雪のない、緑多き季節は初めて。

山の深緑。
田んぼの緑。
のどかですね~。

気温の高い山形なのに
ゆかりやさんは爽やかな風が通ります。
扇風機もないのに、涼しいコト。
時間の流れが緩やかです。

お母さんからはいつものお言葉。
「ゆっくりしていってくださいね~」
「は~い[わーい(嬉しい顔)]


いつもは「ふるっぱ蕎麦」を注文しますが、今回は新メニューの季節の蕎麦をひとつ頼みました。

  雪解けの大地に緑が芽吹き、心躍る春から眩しい初夏へ。 
  そんな風景がモチーフです。

1.JPG
具材も蕎麦も、全部をごちゃ混ぜに豪快に頂きます。
マイタケの天ぷらが肉厚で旨いし、トロロの食感もそそられるし。
気に入りました!

ふるっぱ蕎麦と大地の蕎麦を、夫と何度も取り換えっこ。
どっちも旨いなぁ~~。


腹ごしらえの後は高畠町まで車を走らせます。

山形旅での夫の希望は
温泉に浸かりたい」

んでは、どこの温泉にしようか・・・
ネットで調べること、膨大にある山形県内の温泉から選んだのは

「新幹線が止まる温泉駅」

なんか面白そうじゃん~♪ ここにしちゃえ~♪ →http://lavo.jp/taiyoukan/


「いつまでも みんなの ともだち」 by 赤鬼
「赤鬼くん、はじめまして こんにちは やっと来たよ」 by MIYABI

5.JPG

源泉100%だし、料金も大人300円と安いっ!
夫は右の「ゆ」暖簾に引き込まれて行きました・・・・


4.JPG私はというと。

駅から徒歩10分程にある
「たかはたワイナリー」まで散歩です。
観光案内のお姉さんがとっても親切で、
丁寧に道案内をしてくれました。

優しい人が多い処ですね、高畠町。



ワイナリーでは、
一人で工場見学し、
ワインの試飲をしたりと
気ままな時間を満喫~♪


3.JPG

さくらんぼアイスクリーム、ジャムの様な粒が入ってコレ旨い~!^^
2個3個食べれそうな勢いです(笑)


そろそろ、米沢市に向かいましょう。
ホテルチェックイン後に、上杉神社とか市内観光とかとか・・・
考えていたんだけど、暑さに負けて昼寝です(^^;

1時間ほどおやすみなさい・・・・

・・・・・


さて。
行きましょう。
ずっと訪れたかったお店へ。

いつもの仲間が待っています。

海豚.jpg
海豚さんでの宴は・・・また後ほど^^

nice!(7)  トラックバック(0) 

山形 冬の陣! 日付変わっても・・・。 [ ★山形県編]

昨晩。
いつものカウンターで一人飲みを満喫してました[バー]

お酒のお供は、もちろん旨い肴であります。
マスターとのお喋り、店内に流れる音楽、TVの料理番組などもアテです。
そして、酒友への酔メール合戦(笑)。 大事大事♪

みなさんから頂いたたくさんのコメント、携帯から拝見してました。
いつもありがとうございます。
その中で、G8さんより
takakoさん、G8会のスポークスマンとして(以下略)」のコメント。

・・・・

はて?スポークスマンって?
『美的』ですが、『知的』ではないワタクシ(←両方ないだろっっ![パンチ]
意味がわかりません[バッド(下向き矢印)]

会長にメール[mail to]をしてみると、
「検索しなはれ~ だって酔ってるから♪」
の言葉と、酒瓶いっぱい画像(笑)

また 別の酒友からのメールには、昼の小判鮨&ビールの画像も・・・。

数日前にあんだけの酒会したばかりよ[がく~(落胆した顔)]
G8会員はツワモノぞろいです(笑) 凄いぜ! 素晴らしいぜよ!!
と感嘆しながら私も飲んでましたが(笑)

「スポークスマン」の意味は後で夫に教えてもらいました。


さて。
「G8新年会 in あげつま」でラストの記念撮影をしたところまで記してたんでしたね。
参考までに、G8会で口にしたお酒です。

1000.jpg

                                    ※誤字がありますが・・・すみません、ご勘弁くださいm(__)m


こうして画像に残すと・・・・今現在、健康に生きてる自分が不思議ですなぁ(汗)



バス.jpg我が家以外の仙台チームは日帰りの為、
これにて終了。
バスターミナルへ向かいます。

ギリギリまで2次会参加を迷ってた人。
顔だけでも出したい!
と切実な思いを伝えた人(笑)
後ろ髪惹かれる想いだった・・・・でしょうね。
ステップに足を掛けたけど、
最後の一歩が上がってないし(爆)
私も初めて参加した時は日帰りだったから、その気持ちわかります。

来年、是非またご一緒に参加しましょう♪
またね~! おやすみ~! ばいばーーい! この後ニコル行くんでしょー!(笑)


つきや1.jpg見送った後は2次会場『つきや』さんへ。

私たちが着く前に、乾杯はすませられたようですね。
瓶のまわりがベトベトになってる秋鹿・霙が
洗面器に入ってました。
噴水シャワーで盛り上がったんだって!
うぅ。。。ずるいなぁ。。。
飲まないけど見たかった(笑)

2次会では、がらりと趣向が変わりワイン三昧。
大岡弘武さんのワインを片っぱしから呑みつくそう!な、会です。

つきや2.jpg
発砲系、ロゼ、赤、白・・・・。
開けろ~~じゃんじゃん開けろ~~ もっともっと、全部開けちゃえ~~~!!
スポン、スポン、スポン・・・、5分おきにコルク抜いてたっけ(笑)

自然派ワイン特有の還元香、どうにも硫黄臭が鳴子温泉のイメージで、
なかなかなじめない私ですが、
グラスに注ぎ、30分ほどすると還元香も抑えられ、
且つ花開いたワインは美味いです!

つきや3.jpg私が好んで飲んでたのは
『Vin Nouveau 2006』

2006年のヌーヴォーを、
G8さんが3年寝かせたワイン。
香り、すがすがしいぃ~!
味、のったぞ! 
いけてるいけてる~~!
うめぇ~~!

また味わいたい1本☆

つきやさんでは、ワインに合うお料理たくさん出していただきました。
つきや10.jpg

このほか、ブルーチーズのピザ、鶏もも焼き、蛸の唐揚げ、シーザーサラダ等も。
しかし、私はお腹パンパンで箸が進まない[もうやだ~(悲しい顔)]
お腹空かしてゆっくり再訪したいものです、つきやさん。

G8さん、お燗番として働いてたitacha会長は、
ハラペコだし酒飲んでないし・・・の元気ハツラツ、テンション高ッ![グッド(上向き矢印)]
仕事が終わったあげつま若旦那も参戦し、
ここから濃い山形ナイト[三日月]  はじまっちゃうんだな~[るんるん][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]


絶好調G8幹部 + ちょっぴりお疲れモード仙台夫婦 + 超グロッキー若手クン。
タクシーに乗って山形ディープゾーンへ向かいます。

つきや8.jpg

3次会は、山形ならではのおもてなしに、眠気もぶっ飛ぶ大爆笑!!

どんなおもてなしかは・・・
来年参加される方の楽しみにしておきましょう♪


本当に今年の新年会も よく飲みよく食べよく笑い、楽しかった~。

2010年。
仕事も家事も精一杯頑張って、健康を維持するよう心がけ、
こうして恵まれた善き御縁を大事に、大切にしていきます。

もっともっと たくさんの方々と輪が広まりますように[ぴかぴか(新しい)]

    皆様、ありがとうございました!
       本年も宜しくお願い致します!

山形 冬の陣! 『G8会 2010』 [ ★山形県編]

バンクーバーオリンピック開催の2010年。
それも開会式で盛り上がる土曜日。
我々は山形に向かいました。

2.jpgはい!
今年もこの季節になりました、G8会の新年会~♪

ワタシ、鰻が大好きです。
しかし、G8会でしか口にしないと決めてから数年・・・・。
仙台にも美味しい鰻屋さんはありますが、
やはり相性の良いお酒とともに頂きたいのです。
それに酒を愛する仲間と一緒にいただいたら 
もう・・・・・
幸せ度1000%ですって[黒ハート]

恋し恋焦がれ気が狂いそうにまで待ちわびた 2月13日。
今年は仙台の酒友も一緒に参加です。

みんなぁー、いくぞぉーー! 食べるぞぉー! 飲みつくすぞぉー!!

あげつまさんの扉を開けると、季節の花が活けられて。

1.jpg

「あぁ、今年も来れたんだ・・・・」
安堵にほっとしつつ、これから始まる宴に身震いします。

逸る気持ちを抑え、靴を脱ぎ、階段を一段一段上がります。

4.jpg今年は会計係なのね、オっちゃん(笑)。
おびただしい数の徳利に、お酒を注ぐ準備してます、ダイちゃん。
itachaさんも睡龍の前掛けしめて、いよっ!
会長! カッコエぇよぉ~♪

体調不良の奥様の援護が得られないG8さん。
大変そうです・・・。
でも、すみません、エールだけ[るんるん]

天遊琳の前掛けいただければ、来年から夫が手伝いますよ(笑)


いつも顔を合わせる方も、初めての方も。
みなさん、ヨロシクお願い致します。



3.jpg


会長の挨拶で宴の始まりです。

あげつまさんの『節気六盛』
 四季折々の郷土料理の6種類です。

5.jpg


この中に鰻の肝を入れてくれたなんて・・・それも、特大サイズ3個。
もしかして肝好きな私だけ特別3個?!
・・・・・なんて事は無く、みんなにいっぱい入ってました(笑) 

G8会では、お酒のメニューが解説付きで用意されてるのに、嬉しさ第一弾。
お酒の特徴、料理との合わせ方、そして価格も(笑)

あ、中国で頑張られてる おがやんさーん。
今年はね、ちょっとカラーバージョンでしたよ~~ん[ぴかぴか(新しい)]
「瓶の特徴をとらえた色使い」ですって。
天晴!

6.jpg

 

7.jpg



大好き!
鰻雑炊。

早くも登場です。

「最初にお腹に入れていただこうかと思って」
〆にいただくにも良いけれど、
こうして最初ってのもアリエマスっ!

美味すぎておかわりです。
鍋ごと食べていいですか?(笑)

みんなもおかわり。
だからさ、あっという間に無くなりました(涙)

初めてG8会に参加された方の自己紹介タイム。
さすが酒好きのみなさん。
お酒への想いを熱く語ります。

ファインダー越しにみなさんの顔を見てましたが、
お酒に対する愛おしさが柔らかに表情にでられて
いい笑顔をしてらっしゃいます♪

8.jpg


鰻白焼きが出てきた時、心優しい幹部(追廻クン)の方が
「takakoさん、ちゃんと食べてる~? 食べてね~♪」

うぅ。。。優しい言葉、ありがとう(嬉)
でもね、すでに雑炊でお腹が苦しくなってしまったのよ・・・(汗)

ワタシとした事が(--;

9.jpg


同じテーブルを囲んだ方とお酒の話も弾み♪

ある方が、
「ワインの美味さがまだよくわからないんです・・・・。」
ふむふむ。。。話を進めると
「値段の高いワインが本当に美味いワインなのか・・・。」
などご自分の中で思う事があるようでして。

飲み会の席で熱いトーク、大好き♪
「自分が美味いと感じたものが美味い酒」
人の意見ではなく、自分の舌を信じましょう。

20代半ばと思われる彼。
G8さんと出逢ってるからこそ 感じる想いなのかな。
真剣に酒と向き合ってるからこそG8さんに辿り着いたのか。
私が彼ぐらいの頃、そんな風に感じながらお酒飲んでたかな。。。(遠い目)
どちらにしても羨ましく感じるなぁ。

10.jpg


あげつまさんの鴨鍋は、
「鴨がネギをしょってくる」 

葱は、出汁と鴨の甘みを引き出し、消化液を分泌し食欲増進!
体を温める効果もあり 寒い山形の冬にはありがたい食材。

オシャレ.jpg

AH~~。
お洒落さん みっけ☆


いつも帽子がキマッテルatushi兄さんも健在♪







11.jpg夫も好きな酒屋源八PB
「包丁シリーズ」

1升瓶で
「出刃包丁」「文化包丁」「柳刃包丁」
とありますが、
「文化包丁」の4合瓶版、
その名も

『文化包丁 子分化』

「子文化」じゃなく「子分化」
ネーミングに、夫と二人で涙流して大笑い。
やってくれるよなぁ(笑)

12.jpg

14.jpg

この日用意されていた
山形県内蔵の「鯉川」さんの仕込み水。

なんと

30升!!

どんだけ用意してくれてたのよ(笑)

和らぎ水、大切です。
美味しく酒を飲み続けるために。
明日の為に。


 

13.jpg


冒頭に「G8会でしか鰻は口にしない」と書きましたが・・・・。
お腹パンパンで鰻重を口にすることができず、悔しい思い出いっぱいです。
よって近いうちリベンジ決定です♪

「昼間の鰻」を堪能するぞ~~!

お腹だけでなく、心も満タンの 「G8新年会inあげつま」でした。
参加するたびに輪が広まるのも嬉しい限りであります。

G8会のみなさ~~ん♪
仙台にいらした際は、是非ともご一緒しましょう!


ラストは恒例になりましたみんなで記念撮影。
一升瓶持参してハイチーズ☆

G8さんのブログに「撮影不可なメンバーを除いた皆・・・」とありますが、
ワタクシ、掲載不可なわけでは無く、カメラマンとして写真を撮影しただけであります。
なんとも面白くないので(爆)
ワタシが入った写真を数枚現像し、後ほど源八さんに送りつけようと思います(笑)

イラナイ・・・・と言っても強引に引き取っていただきます(笑)

3枚くらい同封しますので、是非とも欲しい!と思われる方は、
河北町・酒屋源八さんまで足をお運びくださいませ♪

しっかし・・・・・
メインのG8さんとitacha会長の前に、しかもど真ん中に座り込むワタシってどうよ(大汗)

15.jpg



まだまだこれでは終わらないG8会です・・・・。

つづく。


山形、冬の陣! [ ★山形県編]


山形県河北町にある 『酒屋源八』さんを慕い、応援し、
お酒を愛する人達が集まって開催される会。
通称『G8会』
今年も、山形市内の「郷土料理・あげつま」さんのお座敷で行われました。

写真の整理が付いたらゆっくりUPしていこうとは考えておりますが、
なんせなんせ3次会の印象が強すぎて、
せっかくのお料理・お酒の記憶が飛んでしまい[あせあせ(飛び散る汗)]
自称、広報部&写真部としては焦ってます・・・。

まっ、いいか(笑)


あげつまさんの鰻コースに合わせたG8セレクトの日本酒約10種類+α。

G8.2.jpg


2次会は、場所を変えて山形駅前近くの「つきや」さんにて
大岡さんのワイン約10種類+α
市場ではすでに在庫無しの貴重なワインに、
G8さんが寝かせておいた3年以上も前のヌーヴォー等。
大岡さん好きには魅惑的なワインが勢揃い!!

G8.1.jpg
雪の山形。
つきやさんの中庭が天然冷蔵庫です♪


3次会は雰囲気ガラリと変えた山形の夜・・・。

カラオケタイムとなれば、
 ちーままの、あややの完璧なまでの振り付けにアッパレ!拍手!
 隊長の、滑舌の良さに さすがとビックリ大歓声。
 あげつま若旦那の、美声にうっとり酔わされて。
 itachaさんの・・・・・・・・・見事ないに 声がつぶれました(笑)


ワイノワイの大騒ぎの中、真夜中3時も過ぎまして、
さすがにこれ以上はついていけないと、帰る決心をしましたが、
ダイちゃんと我が家夫婦以外のみなさんは、テンション高く勢いさらに増し[グッド(上向き矢印)]
「もう一軒イクゾぉぉぉーーー!!!!」
だそうで[あせあせ(飛び散る汗)]

山形チーム凄し・・・・・。

3人で振り切るように歩きだすも、姿見えないだろう100m離れた遥か彼方から
「コラぁぁー! MIYABI~~~~~!!! 戻ってこい~~~~~!!!」

・・・どこからそのパワーは湧き出るのでしょうか(笑)

人もいないしタクシーも走っていない雪の真夜中。
3人でトボトボ歩きがらホテルまで帰りました♪


翌朝の目覚め、すっきり[ぴかぴか(新しい)]
鰻パワーが効いてるのでしょう。 内臓が元気です♪

ふるっぱ蕎麦を食べて、先ほど仙台に帰宅です。

ゆかりや1.jpg



今回も楽し嬉し激しMAXの山形旅。
ご一緒して下さった皆様、ありがとうございました!

会の内容はぼちぼちと・・・・^^


前の10件 | -  ★山形県編 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。