So-net無料ブログ作成
検索選択

2014初秋旅 その8 <大阪散策>  [ ★大阪府編]



21.JPG


だらだらと書いてきた旅の備忘録、残り3日分を今週末で一気に仕上げます!(気合い)

ご褒美宿として選んだ「ザ・リッツカールトン大阪」のクラブフロアでの宵は夢の様な空間と時間でした。
落ちたらケガしそうなほど高い位置にある(外国人向けなのでしょう)ベットは、予想以上に寝心地が良く、枕に埋もれたような状態で爆睡だった二人、目覚めスッキリですっ。

クラブフロアで朝食もいただけるのですが、2014年10月2日の朝より1Fのレストランの朝食でも可能になったことを説明され、どちらにしようか悩んだ末にクラブフロアにしました。

1Fレストランはリッツに泊まれば利用できるけど、ラウンジはクラブフロアに泊まらないと出入りできませんので・・・が理由。
味より雰囲気、それと人混みを避けて、もあるかな。

一般的なホテルバイキングより若干メニューが少な目と言った印象はありますが、全種類食べられるほどの胃袋は持ち合わせておりませんので、我が家にとっては満足いくものでした。


11.JPG

部屋に戻り一休み。
朝のTV見たり二度寝したり、出かけることもせず部屋とラウンジの往復オンリー。

11時少し前にチェックアウトすると、
「11時からのお昼の軽食も是非お楽しみくださいませ。」ですって。

それはありがたい(笑)

それほどお腹は空いていませんでしたが、ケーキとお茶をいただきました。
とはいっても、並んでいるのを見ると食べたくなるんですよね(笑)
炒飯、のりまき、サンドイッチなどの軽食も少しいただきます。

12.JPG

クラブフロア、存分に堪能させて頂きました!!

時刻はお昼。
大きな荷物を引っ張り、大阪の街を歩きます。
リッツに3泊できればいいんですがね、夫の「大浴場があるホテル」希望を叶えるべくホテルを移動です。

リッツから徒歩で10分くらいだったかしら、旅の〆になるホテル(連泊)は、

三井ガーデンホテル大阪プレミア

5.JPG


まずはフロントに荷物を預かっていただいて、地下鉄で大阪のランドマーク「あべのはるかす」に行きます。
目の前にある建物をカメラに収めようとあちこち移動して回ったのですが、地上300mもある建物・・・収まんないし、クビ折れそうっ。

14.JPG

高所恐怖症の人って、高い場所だけが怖いと思ってる人、いますよね?
NONOー!
地上から見上げただけでも恐怖なんですっ(><)

13.JPG

あの窓から人が飛び出して来たらどうしよう・・・・・。
空き缶とか落ちてきたらどうしよう・・・・・。

高所恐怖症の人って妄想癖がある人が多いとはこういうことなんです。
勝手にありもしないことを妄想し勝手に怖がる。
怖がらない人が羨ましいです。

ということで。
この時点で腰が抜けそうになった私は1Fにあるスタバで留守番し、夫一人で展望台へ向かいました。

1.JPG

この間約1時間、ひまーーーーーー。
スタバの珈琲、2杯目は100円だからお代わりしようかな・・・、ひまーーーーー。

戻ってきた夫、
「行ったらやばかったね、造りが・・・・(あーなってこーなって)・・・・下が良く見えた。」

8.JPG

遠くの景色だけでなく、足元も見える造りになっているようですが、興味ありません(笑)

もう少し地に足がついてる大阪見物に移動です。

海遊館

地に足どころか 潜ってしまいましたね(笑)

16.JPG

平日だしそれほど混んではいないだろうと予想してましたが、すぐそばに停泊してた外国船からたくさんの観光客が降りてきたため、かなりお客さんは多いなと感じました。

海遊館に入ると、エスカレーターで一気に8Fまで上がり、螺旋状に降りながら生き物達を見学するのです。
車椅子の方でも十分なほどのゆとりを持った通路幅であるし、傾斜も緩やかで安全です。
同じ生き物でも、上から見下ろす感じで眺める場所と、目が合う場所、と階によって視線が変わるために地底を好む生き物もよく見ることがっでき、面白い構造だな~と思います。

しかし!
3階→8階までの一直線エスカレーターは超~~~~~怖い。
途中下車、途中引き返し不可能、一度乗ったら8階に到着するまでひたすら忍耐の時です。
上も下も見ずに自分の足元だけを見て、夫の
「もう少しだもう少しだ!」の声だけが励み、8階に降りた途端冷や汗びっしょりで吐きそうになりました。

受付のお姉さんから、乗る前に「エレベーターもありますよ。」って一言欲しかったな・・・・。

平常心に戻るのに少々時間はかかりましたが、生き物達が癒してくれました、可愛かった♪

4.JPG

優雅に泳ぐジンベイサメ。

19.JPG

整備スタッフの姿、お疲れ様です。

18.JPG

イルカに好かれる夫。
遊ばれてる気がしますが・・・(笑)

20.JPG

サメにタッチ
夫の感想は「さめはサメ肌だった。」
あ、そうですか(笑)

海遊館でのペンギンもアザラシもラッコも可愛かったです~♪


海遊館近くの日本一低い(と言われていた)「天保山」登頂。
※現在日本一低い山は宮城県の日和山です。

22.JPG


薄暗くなってきましたのでホテルへ戻ることにします。
地下鉄を降りたところで面白そうなお店発見♪

「わすれな草」
15.JPG

立呑処です。
入り口が二つあって、どう違うのかわからなかったけど、空いてそうな左の扉から入りました。
運良く2名分のスペース確保でき、とりあえず生ビールを二つ。

6.JPG

仙台では馴染みのないような肴をチョイスしてみようってことで、
ローストビーフユッケ風、はも皮ポン酢、じゃこ天炙り焼きを注文。

2.jpg

ローストビーフをウズラの卵に絡めて食べるのが「ユッケ風」、しかも480円!
肉が柔らかいし甘いしで この品で480円はアリエマセンッ!
一人一皿でもよかったくらい。

地酒が380円というので量を尋ねると
「コップ一杯、1合です!」

それならきっとアル添酒だろうね~なんて言ってたら、銘柄は聞いたことない大阪の地酒ですが純米酒しかも中取り(下の写真の真ん中ね)瓶がでてきて驚きました。
それもしっかりコップ1杯1合分入りましたっ!

7.JPG

安さに笑っちゃう~~って面白くなった!
お次は・・・・
海老好きtakako、「活車海老おどり1尾180円」は見逃しません(^^)b

17.JPG

ビリビリ元気な活車海老も甘くって旨いっ!
頭は焼いて別に出してくれました。

次から次へと訪れるお客さんの多さに居場所がどんどん狭く横向きダークダックス状態。
30分も居ませんが退散です。
会計は3000円位、安っ! 大阪バンザイヽ(^o^)丿


ホテルにチェックインです。
できてからまだ半年余りのホテル「三井ガーデンホテル大阪プレミア」。

新築の香りがまだ残ってるし、大阪駅までの無料シャトルバスもある。
大浴場だけでなくコインランドリーや、最上階ラウンジでの無料ドリンクも完備。

10.JPG

ベット背もたれ壁部分はクッション式、バス・トイレが別だし、洗面台スペースも別。
なにより玄関らしきスペースが確保され、館内用のスリッパと部屋用スリッパ両方あるのは嬉しいですね。

お風呂やラウンジ行く時、いちいち自分のスニーカー履かなくていいって楽なのよね。
館内OKの部屋着も用意されているのも楽。
ホテルの部屋着で大浴場行って~ラウンジで珈琲のんで~本読んで~の、のんんびりした宵。

午後だけ大阪散策を満喫した旅6日目でした。

翌日は早起きして滋賀県守山まで移動です。

つづく。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 2

Satoko

いよいよ大詰めですね~
楽しく読んでます♪
by Satoko (2014-10-25 17:48) 

takako

>Satokoさん
いつもありがとうございます♪

ようやくここまで来ました(笑)
長い旅だったわ~。

by takako (2014-10-26 17:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。