So-net無料ブログ作成
検索選択

初夏のいろいろ。 [ ・思想・日記]



3.JPG


定禅寺通り 緑のけやき並木もすくすくと、
空を見上げるも眩しい光が妨げられるほど元気に育ってます。
6月も半ばになりました。

最近の出来事の一部を備忘録的に。

某日。
友人から楽天vs中日のナイター交流戦観戦に誘っていただきました。
いつもありがとう!

皆との待ち合わせより早く球場に到着した私は、
広場で開催していた「東北の地ビール祭」で一人宴会

5.JPG

売り子さんから購入するビールって結構高いじゃないですか。
ですが、このビールは1杯500円!それも球場内に持ち込みOK!

岩手の蔵ビール、福島のみちのく路ビールを飲んでいざ観戦へ。

6.JPG

実は仕事終わって即球場入りした私の恰好は普段着・・・。
めっちゃ寒いじゃないですかっ!!
仙台のナイターは防寒着が必要です。

友達からコート借りたり、あったかいフード食べたり、日本酒ぐびぐび飲んで温まったりw
試合は負けちゃったけど、みんなと大声出して応援して、
日頃のストレス発散になりました!

その後は氏の木さんで二次会
楽しかった~~~~~~~。
遅くまでのお付き合いありがとうございました!


某日。
珍しく8時ごろに仕事が終わった夫と待ち合わせて、北仙台の「しん」さんへ訪れた晩。
いつものように肴とお酒を堪能させて頂きました!

特にこの料理いただくには「今でしょ!」

1.JPG

海のパイナップル、海鞘(ほや)。

ほやというと、きゅうりやわかめと和えて「酢のモノ」として提供するお店がほとんどですが、
しんさんの海鞘は「塩」でいただきます。

これが旨いっ!!

海鞘は人間の味覚である「苦み」「甘味」「酸味」「しょっぱさ」といった4つ全て備わっている唯一の食材です。
ぽん酢でももちろんそれらの味わいは感じ取れるのですが、
ポン酢を作る際の かぼすやスダチの様な別の食材の味も加わってしまうのです。

海鞘そのものの味わいを感じるには、純粋に塩で食べる
海の中の生き物は、海水が一番合う。

うん、ほんと美味しかった!

それと海鞘を塩で食べた後、お酒の味が変わりました。
「酒がより旨く感じた!」「日本酒に合う!」というのではなく、
そのお酒の繊細な味わいが、微妙なところまで(嫌な部分も含めて)感じるようになります。
舌が敏感になったのでしょうかね・・・。

きき酒大会にチャレンジする方は、直前にほや食べたらいかがかしら?w


それと、しんさんの海鞘料理に出て来る皮は飾りではないのです。
工夫すると食べれる部位があるんですよ、是非旬の海鞘を堪能しましょう!


某日。
南三陸町に再度訪れました。
2月に訪れた
「南三陸の今を記録する」
この時撮った写真が「南三陸ホテル観洋」に展示されているのを見に行って来ました。

9.JPG

震災から約3年後の南三陸の『今』を記録する。

復興が進んでいると感じる場所、まったく手つかずの場所。
前向きに生きようとしている町民みなさんの笑顔。
南三陸の名産物、仮設住宅、解体工事の様子・・・。

撮影者の「何を感じ取りシャッターを切ったのか。」テーマと共に、様々な写真が飾られてます。

7.JPG


自分が撮った写真の前で。

8.JPG


お昼は毎度の「南三陸さんさん商店街」にて。

2月はまだまだ寒く店内で食べる人の割合が高かったのに、
この日は天気が良かったおかげで中央のフードコートがほぼ満席。
相変わらずの人気です。

大概のお店では名物「南三陸キラキラ丼」を提供しています。
値段はどのお店でもそれほど差はないのですが、ネタが全く違うんです。
夫とそれぞれ自分が気に入ったお店で海鮮丼を購入し、フードコートでお披露目。

私はこの看板に魅かれて、こちらの海鮮丼をチョイス。

13.JPG

弁慶鮨さんの海鮮丼(2,200円)

12.JPG

お寿司屋さんだけあり、ご飯はしっかりと酢飯。
雲丹、鮑、中トロ、蟹、牡丹海老、蛸、銀鮭、穴子・・・・

ネタが美しく盛られた弁慶鮨さんの海鮮丼は南三陸の旬の味!
この丼を食べに行くだけでも、さんさん商店街に訪れる価値はありますよっ!!


夫は「志のや」さんの海鮮丼(2,000円)をチョイス。

140607_E58D97E4B889E999B8EFBC97_D6W_1850-db80b.jpg

こちらのはネタが2~3切れずつあるので、トータルの魚の量が多くがっつり頂きたい人向きでしょうか。
メカブにイクラ、ねばねば丼にもなってご飯がすすみますっ!

また南三陸に足を運ぼう。


この日の海も穏やかでした。
10.JPG



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。