So-net無料ブログ作成

思愛~愛国とは宮城県で誕生したお米です~ [ ☆その他のグルメ]



「コシヒカリ」「ササニシキ」「ひとめぼれ」など、
現在の優良品種の先祖となる「愛国」。
明治二十二年、現在の丸森町の養蚕家本多氏が静岡県から無名の種もみを取り寄せたのが始まりとなり、
その多収性から「愛国」と名付けられました。
その後東北南部から北陸・関東方面へと広がります。
明治時代には米の三大品種とも呼ばれましたが、
現在では酒造りのためにごくわずか生産されているのみの大変希少なお米です。

本多氏の御子孫が大切に育てられた貴重なお米で醸し出されたお酒「思愛」

1.JPG



新澤酒造さんのお酒、拝みたくなる一杯です。
ありがとうございました。

宮城・笑顔のバトンプロジェクト
http://www.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=5ZZEZJ0jtbQ&app=desktop

こちらも素敵な動画です♪


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。